Menu ▼



メニュー

メールやLINEでバーチャルな恋を楽しみモテ度をアップしよう

モテる原動力になっている性ホルモンは、実際の恋でなくても、バーチャルな恋愛でトキメキを感じたら、いつでも放出され、それが実生活に反映されますので、十分なメリットがあります。つらいダイエットをするより、高価なサプリメントを服用するより、よほど優れたモテ度効果を期待できます。

ですから、あなたに片想いの彼がいるならば、自分の好きな人にメールを送ることばかり考えるのではなく、どこの誰か、まったく知らない人とのメールデートでドキドキ感を楽しんでみることをおすすめです。

いわゆる「メル友」ですが、このような相手とのメールのやり取りを続ければ、メールの書き方が自然と上手になっていきます。片想いの彼との恋にも、余裕が生まれることでしょう。

メル友と言えば、テレクラのようなイメージがあるため、これを毛嫌いする女性も多いと思いますが、メル友と絶対に会わないことを前提にすれば、多くのメリットがもたらされます。

もちろん、そんなメル友は、あの手この手であなたに甘い言葉を投げかけ、「会いたい」「会おう」というメールを送ってくることでしょう。その男性には申し訳ないけれど、この「口説き」をしっかり利用して、トキメクといいのです。そして、実際には絶対に会ってはダメですよ。




えっ? 相手の男性に悪いって? そんなことはありません。あなたが会わなくても、他の女性がその男性と会うことでしょう。おそらくその男性は、あなたにだけメールを送っているわけではありません。あなたは数多いメル友の一人でしかないのです。相手の男性もあなたを口説くことで快感を得ているのですから、お互いさまなのです。

もちろん、バーチャルなメールから、リアルな本物の恋愛が生まれることもありますが、残念ながら肉体関係のみを望む男性のエジキとなってしまう女性も、また少なくありません。

そのような危険性といつでも隣りあわせなのが、メール恋愛といえるでしょう。
しかし、危険という「現実」があるからこそ、メールでトキメキを得られるというのもまた、事実です。

男性側も、あわよくば性的関係を持てるというエサがあるからこそ、本気で口説きにかかってくるのです。

つまり、危険は必要悪なのです。

そのことを常に頭にいれとメール恋愛を楽しむことです。そして、多くの場合、バーチャルをリアルにしてしまったときにメール恋愛は崩壊することも、覚えて置いてください。








あなたを幸せにする恋のつかみ方
バーチャルな恋でも性ホルモンは放出される
メールやLINEでバーチャルな恋を楽しみモテ度をアップしよう
男のメール返信の裏には「あなたと関係を持ちたい」願望がある
男の本能を刺激するようなメール文やLINEで喜ばそう
男の女性獲得の本能を満足させるメールやLINEのやり取りを
彼を束縛するメールやLINEは拒絶される可能性が大
恋に発展させるための返信のタイミングとは
友達が恋人に変わるときにはプロセスがある
会話が弾むためには、「趣味は何ですか?」と聞かれたら、どう答える
会話が弾むためには、「彼氏いるの?」と聞かれたら、どう答える
会話が弾むためには、「どんなタイプの人が好き?」と聞かれたら、どう答える
性的関係だけにしか興奮しないカップルは必ず破綻する
 
【つき合いの段階別の彼の心を取り戻す方法】
恋愛初期は「口説き」の高揚感を利用しよう
つき合い始めは嫉妬心で操る
深い関係になれば、あなたの魅力的価値を低下させないこと
倦怠期が訪れたらお母さんまたは秘書になる
別れを宣言される前に、自分から別れを告げよう



あなた自身の本質が分かる無料の占いサイト




お役立ちサイト


Copyright(c)2015 間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方 all rights reserved.
. 
  △TOP