Menu ▼



メニュー

新しい男と出会う女性は行動的で「運命の出会い」を作る

人間は多くの異性から愛される人と、たった一人に愛される人といます。
たった一人の異性と言えば、映画にありがちな「運命の出会い」と思ってしまいそうですが、そんなのはめったにある話じゃありません。結婚している女性が、違う男と「運命の出会い」があり、夫と離婚してしまうという話です。

★ 新しい男と出会う女性は、それなりに、行動しているのです。運命は自分で探していているのです。
運命といっているわりには人工的なのです。多くの異性に愛されている人は活動的だということです。

女性なら、主婦にならずに、仕事を持ちながら、夫以外の男性と接するのです。元来、そういう行動的な女性は、人に見られることを意識しているため、洋服選びや化粧、ボディケアなどに熱心で美しいものです。エロチックな色香を醸しだしていて、立ち姿から美しい。そして自分のその魅力を知っている。

自分は美人だ、と自信を持っているから、ある種のオーラのようなものを放つし、男を惹きつける言葉や笑顔も持っています。結果、男から告白されることが多くなります。そのなかに自分の好みの男がいて、恋に落ちたら、「運命の出会い」というのも変でしょう。

120パーセント、夫に満足していて、夫を愛していれば、他の男を誘惑するだけで、ベッドインにまでいたりませんが、夫に不満があれば、当然、他の男に気持ちが向くのは仕方ありません。とくに性的なことに関して、夫婦生活がうまくいっていないと、性的に強そうな男に惹かれる女性は多い。最初は、性的関係が目的だったとしても、次第に人間性に惹かれていくものです。



★ 性的に強い男は才能がありアイディアも豊富に湧き出る

男の性は、想像力であり、イマジネーションであり、好戦的な強さがあります。ですから、ベッドインでの行為は、男のアイディア、想像力がないと、すぐに飽きてしまうものです。

無能で想像する力を持っていない男は、女性を正常位で抱くようことしかできません。それに男女とも飽きてしまい、セックスレストランに陥っていきます。一方、才能があり、アイディア豊富な男は、毎回、違うベッドインでの行為をする。与える言葉も上手いし、テクニックもあるし、ときには道具も使う。それを知ってしまった女性は、その男の虜になるものです。

男は才能で女性を虜にしてしまうのです。
恋愛小説にもよくあるように、性的に飢えた熟女が離婚して、性的に強い、才能のある男と再婚をするか、同棲をするようになります。それが二度目の愛する男性というわけですが、若いときに結婚した男が若さゆえの過ちだったというわけです。

「好き、好き」だけで結婚して、その男の能力も確かめず、30歳を過ぎてから絶望する女のなんと多いことでしょう。

★ あなたが美人なら、当然、多くの男から口説かれるはずです。

美人は結婚していても口説かれるものです。そのなかには、夫よりも才能があり、性的にも強い男もいるし、それに惹かれることもあるし、結ばれてしまうこともあるでしょう。ですが、それは運命の出会いなどではなく、能動的なのです。






お役立ちサイト


Copyright(c)2015 間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方 all rights reserved.
. 
  △TOP