Menu ▼



メニュー

精神的「親離れ」ができていない人とは暮せない

一人っ子で過保護に育てられ、さらに親離れもできていないような男と結婚しても、苦労というよりウンザリさせられて別れたというケースはけっこうあります。

裕福な家庭に育った彼と結婚したのはいいけれど、夫とのあいだには対話がほとんどなく、仕事はできるが、家庭で勉強以外のことはすべて母親にしてもらったその男は、結婚してからも、母親の代役だけを妻に求めた結果、別れたというケースもあります、



その男は自分が育つ過程で身につけた価値観、生活習慣を少しも変えようとはしなかったのです。むかしなら、女性が一人で生きるのはむずかしかったから、それでも妻は耐えたでしょうが、いまは、女性は自分の生き方を自分で決めるだけの自立心を持っています。

このケースは、自分の価値観を男性が女性に押しつけていますが、逆に似たようなことを女性が男性に押しつける場合も少なくありません。

どちらが押しつけるかは、両者の力関係がものをいいますが、最近は男がだらしなくなり、女が強くなっていますから、女性が「わたしはこうなのよ」ということのほうが多いようです。そして恋人でも夫婦でも、亀裂はこういうことから始まっていくのです。

女性が男性に価値観を押しつけるときは、父親の価値観がその土台になっていることが多いようです。父親の価値観がその土台になっていることが多いようです。



たとえば、夫の帰宅の遅いのが耐えられない新妻がいます。夫は寄り道しているわけではなく、仕事の性質上どうしても遅くなったら説明しても理解できないのです。

「うちのパパなんか7時には必ず帰っていた」

「そんなことをいっても残業だから仕方ないだろ」

「ウソ、いまどき毎日残業させられる会社なんかないわよ」

「そりゃ、たまにはつき合いで一杯やることもあるさ」

この質問くらい、男をウンザリさせるものはない。どう答えても、事態はますます悪化する一方だからです。

「そんなこと決まってるだろ。おまえのほうが大事だ」といえば、「じゃあ、速く帰ってきて」ということになります。

「仕事だ」といえば、妻はムッとして荷物をまとめて実家へ帰ってしまうかもしれません。

父親が酒を飲まないために、男は酒など飲まないものだと思っている女性は意外に多いのです。また、女房の尻に敷かれて、アゴで使われている父親を見て育つと、その娘も亭主をアゴで使おうとする。

このように、育った環境、生活習慣が女性に与える影響というのは、ほとんど絶対的なものです。

成人した女性が親の価値観からいつまでも抜け出せないようでは、一人前の成熟した女性とはいえません。








結婚相手に選ばれやすい女性の恋愛思考や特徴とは
【一流の男に選ばれ愛される女性とは】
一流の男は内面から輝く女性のオーラに惹きつけられる
男がそばにいて守りたくなる女性になろう
「男の気持ちを読める女性」を一流の男は手放さない
心の切り替えが早くできる女性は一男の心を惹きつける
損得勘定のない女性は魅力的で顔が輝いている
感情的にならず心に余裕がある女性は男を魅了する
輝いている女性はワンランク上を目指し男が手放さない
しなやかな強さのある女性を一流の男は手放さない
細やかな思いやりのある女性は一流の男に愛される
言葉づかいのきれいな女性は一流の男に愛される
【結婚相手に選ばれる女性・選ばれない女性の違いって何?】
結婚できる女性は失恋しても恋愛スイッチは絶対にオフにしない
結婚できる女性は「自力の婚活」と「婚活サービス」を使い分ける
結婚できる女性は、「おひとりさまもいいかな」と思える人
結婚は、出会いが当たり前になった頃にやってくる
告白に失敗しても交友関係は大事にしよう
結婚できる女性は真剣な婚活よりラフで楽しい婚活
結婚は自分と結婚した女性の違いを知ることが大切
結婚できる女性は程よい距離感を保ち可愛さを演出
結婚できる女性はプラス言葉が口癖になっている
男性は、短気でヒステリーになりやすい女性をもっとも嫌う
ちっちゃな飲み会でも自分でセットできる女性は結婚できる
男心の深読みは、見当違いで婚期を逃す
男の視野を狭める女性は敬遠される
【結婚相手に選ばれるのは男性が心に描く条件に合致?】
男が考えている「結婚したい女性」とはこういう女性
「女が男を選ぶ時代」でも、あなたの魅力が条件
男が魅力に感じる「女性の魅力」の中身とは
容姿やスタイルよりも男が気にすること
金銭感覚のずれは結婚継続の致命傷になることも
精神的「親離れ」ができていない人とは暮せない
自分とテンポが合うか、合わせることができる人か?
前向きな人生をイメージすればハッピーがついてくる
男のプライドを傷つける女性は百害あって一利なし
結婚しても働きたいあなたへのアドバイス
男の女性に対する所有欲と権利意識について
男の気持ちがすぐ冷めやすいタイプ、冷めにくいタイプ
男はどこで「合う女」「合わない女」を判断するのか



あなた自身の本質が分かる無料の占いサイト




お役立ちサイト


Copyright(c)2015 間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方 all rights reserved.
. 
  △TOP