Menu ▼



メニュー

結婚できる女性は程よい距離感を保ち可愛さを演出

程よい距離感を保てる女性と正反対なのが重い女性であり、男は、そういう重い女性を避けたくなるという習性があります。

なぜ、重い女性を避けるのかと言えば、つねに監視され、束縛されているように感じてしまい、自由を奪われるからです。男は狩猟の楽しむ本質があるため、女性に束縛されたのでは、自由に狩ができなくなるからです。



具体的に重い女性の特徴を上げれば
★ 彼が多忙なのにもかかわらず、一日のうちに何度も、電話やメールをする
★ 結婚願望が強く、会うたびに結婚を匂わせてくる
★ 彼の世話を焼きすぎ、結婚前からお母さん役になっている
★ 恋愛すれば、結婚ができると思っている
★ すべて頼りきりで、相手に期待しすぎている

これらが、男性からしてみると明らかに重い女の特徴なのに、女性自身は意外と気付いていないことがあります。

むしろ「男性はこれが好きなんだよね!?」とその言動をエスカレートさせていき、ますます重い女だと思われてしまう悪循環に陥ってしまうケースがあります。

もしかしたらあなたも男性から重い女だと思われているかもしれません。
しかし、だからといって放置のしすぎも、ときにはマイナスに作用することがあります。

何かの本を読んで、「男性は適度に放任して自由にさせておくのが良い」などと鵜呑みにして、彼とわざと距離をとる女性もいます。しかも、自分からは連絡しないといった徹底さです。



これは、少々、危険な策であり、ヘタをすると「都合のいい女」になってしまう可能性があります。


あまりにも物分りがよすぎると、かえって彼に物足りなさを感じさせてしまう危険性があることを、よく覚えておかないといけません。ここを勘違いすると、たちまち結婚できない女性になってしまいます。

男というのは、女性の可愛さを見せつければ、守ってやりたくなるという本質がありますので、上手に寂しがってあげることで、この男の本能を覚醒させればいいのです。

こういうセリフがあります。それは「次に会えるのがとっても楽しみ!それまでわたしも仕事を頑張るからね」というセリフです。

ポイントは、「会えなくて寂しい」というマイナス表現を使わず、「会えるのがとっても楽しみ」というプラスの表現をしている点です。

これであれば、男性にとっては、重たく感じず、逆に「何と愛おしい女性なんだ」という気持ちになります。

結婚できない女性は、会えない寂しさを重い表現で伝えますが、結婚できる女性は、同じ気持ちでも、前向きで愛おしさという印象を男性に印象付けるのです。








結婚相手に選ばれやすい女性の恋愛思考や特徴とは
【一流の男に選ばれ愛される女性とは】
一流の男は内面から輝く女性のオーラに惹きつけられる
男がそばにいて守りたくなる女性になろう
「男の気持ちを読める女性」を一流の男は手放さない
心の切り替えが早くできる女性は一男の心を惹きつける
損得勘定のない女性は魅力的で顔が輝いている
感情的にならず心に余裕がある女性は男を魅了する
輝いている女性はワンランク上を目指し男が手放さない
しなやかな強さのある女性を一流の男は手放さない
細やかな思いやりのある女性は一流の男に愛される
言葉づかいのきれいな女性は一流の男に愛される
【結婚相手に選ばれる女性・選ばれない女性の違いって何?】
結婚できる女性は失恋しても恋愛スイッチは絶対にオフにしない
結婚できる女性は「自力の婚活」と「婚活サービス」を使い分ける
結婚できる女性は、「おひとりさまもいいかな」と思える人
結婚は、出会いが当たり前になった頃にやってくる
告白に失敗しても交友関係は大事にしよう
結婚できる女性は真剣な婚活よりラフで楽しい婚活
結婚は自分と結婚した女性の違いを知ることが大切
結婚できる女性は程よい距離感を保ち可愛さを演出
結婚できる女性はプラス言葉が口癖になっている
男性は、短気でヒステリーになりやすい女性をもっとも嫌う
ちっちゃな飲み会でも自分でセットできる女性は結婚できる
男心の深読みは、見当違いで婚期を逃す
男の視野を狭める女性は敬遠される
【結婚相手に選ばれるのは男性が心に描く条件に合致?】
男が考えている「結婚したい女性」とはこういう女性
「女が男を選ぶ時代」でも、あなたの魅力が条件
男が魅力に感じる「女性の魅力」の中身とは
容姿やスタイルよりも男が気にすること
金銭感覚のずれは結婚継続の致命傷になることも
精神的「親離れ」ができていない人とは暮せない
自分とテンポが合うか、合わせることができる人か?
前向きな人生をイメージすればハッピーがついてくる
男のプライドを傷つける女性は百害あって一利なし
結婚しても働きたいあなたへのアドバイス
男の女性に対する所有欲と権利意識について
男の気持ちがすぐ冷めやすいタイプ、冷めにくいタイプ
男はどこで「合う女」「合わない女」を判断するのか



あなた自身の本質が分かる無料の占いサイト




お役立ちサイト


Copyright(c)2015 間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方 all rights reserved.
. 
  △TOP