Menu ▼



メニュー

一流の男とは妻や恋人から尊敬されるような男

男はもともと野性味があって、強引に自分の目的を達成しようとする本能が生まれながらにDNAに埋め込まれているのです。

ですから、男の本質は、何かの困難にぶつかったときの対応の仕方で、垣間見ることができます。

大きな困難に直面すればするほど、その男性の「打たれ強さ」と、ピンチを「突破する力」が試されるのです。

悲観的になったり、あきらめてしまったりするのではなく、いろいろなアイディアを出して、なんとか切り抜け、それでも涼しい顔をしている男こそ、尊敬に値し、結婚相手にふさわしいのです。

もともと尊敬される男というのは、本来持っている男としての本質が発揮されたときに出るのです。

最近は、男も女性化してきたせいか、感情を抑え、物静かで紳士的な振る舞いをしたり、妻や恋人だけを愛するような男が増えてきましたが、少し男の本質とかけ離れてしまったように思われます。

日常生活では、悪人も善人も表面的なことでしか判断できませんが、生死に関わるような事件に直面すれば、その人の表面の心をかなぐり捨てた本質が表れるのです。



ただ、そこまで危急の場でなくても、仕事上とか家庭生活上では、いろいろと難問は出てくるものですので、そういうときに、その男の取る行動をしっかり見極めることです。

何もせず、平然とじっと時間が解決してくれるのを待つ男もいれば、慌てふためいて怖気づいてしまう男もいるでしょう。

そんな時に「後ろ向きではなく、実力を発揮する時期がやっと来たか」と、前向きに考えることのできる男こそ、恋愛においても、将来に向かって家庭が発展できるような上向きの恋愛ができる男なのです。

昔の男たちは、本来持っている男の本質をいかんなく発揮していたからこそ、妻に愛され、尊敬されていたのです。

誰からも束縛を受けない自由な人間として行動していたのです。

どんな苦難が立ちはだかろうと、焦らず、あきらめず、ねばり強く、立ち向かっていったのです。

このような男には、遅かれ早かれ尊敬と富貴が集まり、どの面に進んでも一派をなすのです。
そして、やがて成功への道が開けてくるのです。









お役立ちサイト


Copyright(c)2015 間違いのない結婚相手の選び方と選ばれ方 all rights reserved.
. 
  △TOP